お知らせ一覧

【月額・定額寄付】てらすファンクラブ、本格始動します

たかまつ讃岐てらす財団への「月額・定額寄付」の仕組み・てらすファンクラブが本格始動いたします。
てらすファンクラブを通じてご寄付いただくと、てらす財団の仕組みを継続的に支援できるようになります。
「香川の未来を一緒に作りたい、支えたい」「身近に、放っておけない地域の困りごとがある」「守りたい景色やコトがある」「もっと面白くて暮らしやすいまちにしたい!」などなど、「香川推し」なみなさんのご加入をお待ちしています。


ファンクラブご寄付の使いみち
てらす財団の毎月の運営費にあてさせていただきます。
例)事務所賃料、光熱費、備品等購入費、助成先団体へのサポート、職員の給与等、財団運営にかかる費用など
*一部、助成事業の原資にあてられる場合もあります。
*使途の内訳は、活動報告書にてご報告いたします。

てらすファンクラブから毎月寄付をすると…
・ファンクラブ会員番号あり
・月1回、メルマガが配信されます
・年1回、活動報告書が郵送されます
・会員番号入りファンクラブステッカーが届きます(年内発送予定)
・年1回ファンミーティング(寄付者限定交流会)へのご参加
・HPへのお名前掲載(掲載許可の方のみ)
などなど!


皆様からのご登録をお待ちしています!

その他、ご寄付全般についてはこちら

2024年度「プロジェクト指定基金」助成プログラムを募集開始しました

2024年度「プロジェクト指定基金」助成プログラムを募集開始しました。
プロジェクト指定基金は、あらかじめ決まった財源から助成するのではなく、採択団体が主体となって一から寄付を募集するプログラムです。
実施するプロジェクトに合わせて、採択団体が寄付募集の目標金額やその使途を設定できる点が大きなメリットです。
寄付募集にあたっては、てらす財団からの事務的なサポートを受けられます。
助成を希望される方は、募集要項を参照のうえ、ぜひご相談ください。
助成ページはこちら

2024年度「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」を公開しました

たかまつ讃岐てらす財団、2024年度助成プログラムを公開しました。
助成のテーマは「子ども・若者」です。
香川県で育った若者たちが「地元が好き」「いつか戻ってきたい」という気持ちを胸に進路選択に望む姿が増える未来をめざし、「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」を募集します。
助成希望の方は、本募集要項を参照のうえ、申請をお願いします。

助成ページはこちら

「てらすのある日々」2024年5月号

こんにちは。
一般財団法人たかまつ讃岐てらす財団の澤田です。

あっという間に暖かくなり、すでに初夏を感じませんか?
てらす財団事務所にいると、朝は地域のシニアのみなさんがグラウンドゴルフをされる様子が見えたり、夕方になると公園で遊ぶ子どもの声が聞えてきたりと、地域の日常が感じられます。

毎月13日はてらす財団の【今】をお届けします!!


1.誰でも参加できます!学校向け助成報告会&説明会
2.【最新】採択プロジェクトの活動報告
3.てらすファンクラブ、目指せ100人


1.誰でも参加できます!学校向け助成報告会&説明会

初の助成プログラム「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」学校対象の報告会と2024年度公募に向けた説明会を実施します。
お預かりしたご寄付がどのように活用されたのか、昨年度の事業に申請された3名の先生が、オンラインでみなさんに直接ご報告をします。
トークセッションの時間もありますので、ぜひお楽しみに!

「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」学校対象
2023年度報告会&2024年度説明会
日時:2024年5月20日(月)18:00~19:15
場所:オンライン(zoom)
内容:・2023年度プロジェクトの実施報告※先生が直接みなさんにご報告!
   ・トークセッション
   ・2024年度募集要項の説明
   ・質疑応答

申込方法:下記フォームからお申込みください。
https://forms.gle/38DfVEYsmFrv1Srq9

設立発起人のみなさん、応募を考えている先生方、ぜひぜひご参加ください。


2.【最新】採択プロジェクトの活動報告

2023年度「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」①団体対象に採択された団体の活動情報です。続々と活動が始まっています。今回は2団体の活動をご報告します。


●生理の保健室協会 5月11日(土)ふらっと仏生山にて
生理が変われば、未来が輝く!
思春期を迎える女の子の性を中心に、ちょっとした疑問や困ったの相談、デリケートゾーンのケアの仕方等、ワークショップと相談会を開催しました。
当日は朝から予約スペースを中心にたくさんの人が訪れていました。
お母さんが小学校高学年から中学生くらいの女の子と一緒に参加している姿が多く見られました。
自らの体に向き合うことで、自分を大切に、ごきげんな暮らしが広がるといいですね。

あしたプロジェクト 5月13日(月)たかまつ子ども食堂ネットワークにて
高松市内の小中高校を中心に、性の多様性の啓発授業をしつつ、当事者からの相談窓口もしています。
「性の多様性については、学校現場だけではなく地域のみなさんともっとお話しできる機会を作りたい」との思いで、絵本をツールに活動のフィールドを広げることにチャレンジしています。
この日は、たかまつ子ども食堂ネットワークの連絡会に参加して、活動のお知らせをしました。
性の多様性、いわゆるL G B T Qという言葉で表現されたりもしますが、なかなか外からは見えづらく、誰にも言えずに生きづらい思いをしている子どもがいます。
まずは「知る」ことから始めてみませんか?
寄贈された絵本は、高松市内の子ども食堂で読むことができます。

他の助成団体も、さまざまな活動をしています!
てらす財団のインスタグラムや、それぞれの団体の発信をご確認くださいね。

●はずむ日本語
事業:日本語学習支援
対象:外国ルーツの子どもたち
SNS:https://www.instagram.com/hazumu.nihongo/

●およりラボ
事業:発達凸凹さん当事者カフェぷりずむ
対象:高校生~20代の発達凸凹当事者
SNS:https://www.instagram.com/oyorilab/

●パッククッキング協会ジャパン
事業:【チャレンジド体験プログラム】パッククッキング調理に挑戦してみよう♪
対象:1人で4回参加できるチャレンジド(中学生以上)
SNS:https://www.instagram.com/packcooking.japan/

●男木島、未来の教育プロジェクト
事業:OGIJIMA Moon Club CAMP
申込:https://ogijima-moonclubcamp2024.peatix.com/

●NPO発達にじいろ自由っ子
事業:じゆうっこひろば オープンイベント
対象:発達が気になるお子さんと保護者
SNS:https://www.instagram.com/jiyukko

\てらす公式アカウントでも最新情報を発信中/
「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします!
https://www.instagram.com/sanuki.tellus


3.てらすファンクラブ、目指せ100人

会員募集を開始している「てらすファンクラブ」、もう登録しましたか??
少しずつファンクラブ会員増えております…!!

てらすファンクラブは毎月定額のご寄付をお預かりする仕組みです。
ファンクラブ会員になると、年1回の会員同士の交流会への参加や、会員番号入りのステッカー、年次報告書が届きます。
まだまだ受付中ですので、どしどしご登録ください!!

毎月の寄付額:毎月1,000円 or 3,000円
使いみち:てらす財団運営費(助成プログラムの原資も含む)

【てらすファンクラブから毎月寄付をすると…】

, ●ファンクラブ会員番号が発行されます
  ※会員番号は、申し込み順に自動で振り当てられます
  ※〜7/31までに申し込みの方は番号の先頭が「01」の会員番号になります
 ●会員番号入りファンクラブシールが届きます(年内発送予定)
 ●年に一度、活動報告書が届きます
 ●年1回ファンミーティング(寄付者限定交流会)に参加できます
などなど…!

お申込みはこちら

先着順で、会員番号が仮発行されます。
その後、後日メールで決済手続きのご案内をお届けしますので、決済手続きが完了したら、会員番号が確定です。
早めの番号をご希望の方は、ぜひぜひお早めの手続きをお待ちしております!


毎月13日にメルマガ「てらすのある日々」を配信しています。
配信ご希望の方は下記フォームよりお気軽にお申込みください。
https://sanuki-tellus.jp/merumagaform

「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」【学校対象】2023年度報告会&2024年度説明会

2023年度報告会と2024年度説明会を同時開催(アーカイブ配信あり)

「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」【学校対象】
2023年度報告会&2024年度説明会
 日時:2024年5月20日(月)18:00~19:15
 場所:オンライン(Zoom)
 内容:・2023年度プロジェクトの実施報告
    ・トークセッション
    ・2024年度募集要項の説明
    ・質疑応答
入力いただいたメールアドレス宛に参加用URLをお送りします。

申し込みフォームはこちら

お問合せ: info@sanuki-tellus.jp(たかまつ讃岐てらす財団)

てらすファンクラブ、はじめました

新しいご寄付の方法が登場!!

てらすファンクラブは、てらす財団の「月額定額寄付」の仕組みです。
毎月定額でご寄付いただくと、メルマガだけでなく、年次報告書を郵送でお届けしたり、寄付者のみなさん同志の交流の機会に参加したりできます。この交流会は、いわばファンミーティング(ファンミ)です。
「香川の未来を一緒に作りたい、支えたい」「身近に、放っておけない地域の困りごとがある」「守りたい景色やコトがある」「もっと面白くて暮らしやすいまちにしたい!」などなど、「香川推し」なみなさんのご加入をお待ちしています。

毎月のご寄付の使いみちは?
てらす財団の毎月の運営費にあてさせていただきます。
例)事務所賃料、光熱費、備品等購入費、助成先団体へのサポート、職員の給与等、財団運営にかかる費用 *収支の内訳は、年次報告書にてご報告いたします。

てらすファンクラブから毎月寄付をすると…
・ファンクラブ会員番号が発行されます
   会員番号は、申し込み順に自動で振り当てられます※
   〜※7/31までに申し込みの方は番号の先頭が「01」の会員番号になります
・会員番号入りファンクラブシールが届きます(年内発送予定)
・年に一度、活動報告書が届きます
・年1回ファンミーティング(寄付者限定交流会)に参加できます
などなど !

てらすファンクラブ会員になるためには?

まずは専用フォームでの申し込みが始まります。
先着順で、会員番号が仮発行されます。その後、後日メールで決済手続きのご案内をお届けしますので、決済手続きが完了したら、会員番号が確定です。
早めの番号をご希望の方は、ぜひぜひお早めの手続きをお待ちしております!

登録フォームはこちら

*2024年7月31日までに申し込み完了の方は、みなさま「01」から始まる5桁の番号になります。

これからのてらす財団は?
てらす財団では、今回のファンクラブの仕組みだけでなく、地域に必要な活動をみんなで支え合うための作戦を色々と考えています。
現在、昨年設立時にみなさまからお預かりしたご寄付の一部を活用し、助成プログラムを実施していますが、助成を通して新たに見えてきた課題もあります。今後も地域に必要な活動がしっかり続けられるように、後押しをしていきます!
ただいま、今後の作戦についてまとめている最中なのですが、今後の「てらす助成」のことも少し掲載しておきますね。

まずはてらすファンクラブにご登録いただけますよう、よろしくお願いいたします!

登録フォームはこちら

一般社団法人全国コミュニティ財団協会の日本財団助成事業の件について

日頃は一般財団法人たかまつ讃岐てらす財団の活動について、ご賛同ご支援くださり誠にありがとうございます。表題の件について、ご支援くださっているみなさまへ情報提供と、私どもの対応についてお知らせいたします。

PDFはこちら

「てらすのある日々」2024年4月号

こんにちは。
一般財団法人たかまつ讃岐てらす財団の澤田です。

みなさん、お花見には行きましたか??
心待ちにしていた桜は満開をむかえ、ぽかぽかと過ごしやすくなりましたね。

毎月13日はてらす財団の【今】をお届けします!!


1.学校対象の助成プログラム、報告書完成
2.採択団体実施事業多数!
3.あなたの会員番号は?てらすファンクラブ

4.事務所お引越しから3ヶ月経ちました


1.学校対象の助成プログラム、報告書完成

2023 年度「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」②学校対象採択プロジェクトの実施報告書を作成しました。

  • ●香川県立坂出高等学校「第11回SBC本島ビーチクリーンアップ」
  • ●高松市立屋島西小学校 
     「漫才ワークショップ in 屋島西小学校~おでかけよしもと放課後クラブ~」
  • ●フレンドシップ実行委員会「虹の部屋こどもの居場所プロジェクト」

以上3つの採択プロジェクトに総額116,000円を助成しました。

申請してくださった先生たちのコメントも掲載しております。

設立発起人のみなさんからお預かりしたご寄付で、子ども若者たちがどんな体験をしたのか、ぜひご覧ご確認ください。実施報告書はこちらから

また、本助成プログラムは2024年度も公募予定です。

2023年度報告会と2024年度説明会を同時開催いたします!!!

「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」学校対象
2023年度報告会&2024年度説明会
 日時:2024年5月20日(月)18:00~19:15
 場所:オンライン(zoom)
 内容:・2023年度プロジェクトの実施報告
    ・トークセッション
    ・2024年度募集要項の説明
    ・質疑応答

お申込み方法は後日ご案内いたします。

今のうちからお時間あけておいてください!
ご参加お待ちしております。


2.採択団体実施事業多数!

2023 年度「子ども若者の体験や学びの機会を支える助成」②団体対象に採択された団体の実施状況です。
対象の方に届くように、情報発信のご協力よろしくお願いします!


●はずむ日本語
 事業:日本語学習支援
 日時:4/21、5/5、5/19(毎月第1・3日曜日)
 場所:四番丁ふれあい会館1階
 対象:外国ルーツの子どもたち
 SNS:https://www.instagram.com/hazumu.nihongo/

●生理の保健室協会
 事業:生理の保健室
 日時:5/11(土)10:00~16:00
 場所:ふらっと仏生山
 対象:思春期の女子と保護者の方、お友達同士でも
 SNS:https://www.instagram.com/seirino_hokenshitsu/

●およりラボ
 事業:発達凸凹さん当事者カフェぷりずむ
 日時:4/21、5/26、6/23(いずれも日曜日13:30から)
 場所:高松市民活動センター会議室2
 対象:高校生~20代の発達凸凹当事者
 SNS:https://www.instagram.com/oyorilab/

●パッククッキング協会ジャパン
 事業:【チャレンジド体験プログラム】パッククッキング調理に挑戦してみよう♪
 日時:①6月14日(金)17時30分〜19時30分
    ②6月28日(金)17時30分~19時30分
    ③7月7日(日)10時~13時
    ④7月15日(祝)10時~14時
 場所:①② かがわ総合リハビリセンター2F 第1・第2研修室
    ③④ La‘なら 高松市伏石町2083-14
 対象:1人で4回参加できる人(中学生以上)
 SNS:https://www.instagram.com/packcooking.japan/

詳細は各団体の公開情報を必ずご確認ください!

\てらす公式アカウントでも最新情報を発信中/

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします!

https://www.instagram.com/sanuki.tellus


3.あなたの会員番号は?てらすファンクラブ​

4月1日から会員募集を開始している「てらすファンクラブ」、もう登録しましたか??
少しずつファンクラブ会員増えております…!!

てらすファンクラブは毎月定額のご寄付をお預かりする仕組みです。

ファンクラブ会員になると、もっと身近にてらす財団や香川の未来を感じられるようになる !

まだまだ受付中ですので、どしどしご登録ください!!

毎月の寄付額:毎月1,000円 or 3,000円
使いみち:てらす財団運営費(助成プログラムの原資も含む)

【てらすファンクラブから毎月寄付をすると…】

, ●ファンクラブ会員番号が発行されます
  ※会員番号は、申し込み順に自動で振り当てられます
  ※〜7/31までに申し込みの方は番号の先頭が「01」の会員番号になります

 ●会員番号入りファンクラブシールが届きます(年内発送予定)

 ●年に一度、活動報告書が届きます

 ●年1回ファンミーティング(寄付者限定交流会)に参加できます

などなど…!

お申込みはこちら

先着順で、会員番号が仮発行されます。

その後、後日メールで決済手続きのご案内をお届けしますので、決済手続きが完了したら、会員番号が確定です。

早めの番号をご希望の方は、ぜひぜひお早めの手続きをお待ちしております!


4.事務所お引越しから3ヶ月経ちました

てらす財団は現在、四番丁スクエア内に事務所を構えております。

すぐ南には高松市役所があり、高松駅からは歩いて15分ほどと好立地です。

旧四番丁小学校跡を利活用しているのでグランドや体育館があって、部屋は教室の面影が残っています。


2階にはおもしろそうなイベントをされている高松市埋蔵文化財センターが、1階には高松市創造支援センター、高松市コミュニティ連合会が入っています。

てらす財団は高松市創造支援センター内です。


お引越ししてからというもの、いろんな方が訪ねてきてくれます。

助成のお話以外でも、相談をしにきてくれたり、ふらっと立ち寄ってくれたり。

とっても嬉しいです。

代表の大美は早起き化がとまらず、早朝から事務所にいます。

が、席を外していることも多々あるので、大事なご用の際は事前にご連絡のうえ、お越しください 。

お待ちしています。

毎月13日にメルマガ「てらすのある日々」を配信しています。
配信ご希望の方は下記フォームよりお気軽にお申込みください。
https://sanuki-tellus.jp/merumagaform

1 2 3 5